fc2ブログ
RSS

土地がある人の場合

前回は土地をこれから探す人の注意点を簡単に書きましたが、ここでは土地があって家を建替え又は新築する人のために
書いてみます。
まず 図面作成 マイカー駐車場の有無 お客様用の駐車場 お子様の車用の・・・と贅沢を言えばきりがないですが
駐車場は車の出し入れし易い事が大切です。余裕を持って考えましょう。 ギリギリで設置すると 前のタイヤの減りも
ぜんぜん違ってきますよ。今時パワステ無い車はないでしょうが、毎日の出し入れで駐車場の前のアスファルトもすぐ
摩擦で穴があいてしまう事になりかねません。
 また日当たりが良南面には普通はリビング、居る時間の少ない方角には風呂場 玄関 廊下 納戸 押入れなどを位置します。
それから 物いれや収納の少ない家は大変使いにくい家となりますので スペースをうまく使って多めに作られた方が良いです。
スペースが取れない場合は、ロフトや地下 蔵式の段差のある家とか(蔵を1階の下部分又は2階の下に作るとか言う事も
可能です。) ロフトや蔵などの場合建蔽率には入りませんので、違反建築にはならないで大きく建てることが出来ます。
こんな図面を書くのが難しいと言う人は 設計屋さんに相談すれば考えてくれます。
値段がそれなりにかかりますが、設計士さんに相談する場合は意外とお客様のことを聞いてくれなくて、自分の主張を通して
くる事が多いので、その辺はお気を付けて依頼してください。又、設計の他に管理までお願いすれば管理費もプラスになります。
それからデザイン重視の場合は耐震無視になってしまわないように気をつける必要があります。続く・・
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

菊地 英豊 

Author:菊地 英豊 
自然素材 健康住宅 で病気を予防する《予病住宅》を建てるこだわりの健築屋です。

健康第一! 生きていると色々な問題が起きます。 いつまでも健康で長生き出来て
家族みんなが幸せでいられる環境を住宅に求められる様に、考えてきました。
病気にならない為には? どうして病気になるのか?と長年考えました。
一口に言うと、それは ストレス。
ではどうすれば良いのか 一緒に考え、ストレスのかからない家を追い求めてこれからも続けていきます
少しでも皆さんの健康維持を助ける事の出来る住宅を造ることに努力しています。
水 空気 食 低体温 電磁波 生活習慣病 運動 メンタル 空調 抗酸化 に
気配りした住宅造りです。

応援よろしくお願いいたします。

>>ホームページ<<

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード