fc2ブログ
RSS

なぜ病気になるか?

前回は病気はストレスが原因であると書きました。そして水からのストレスが病気の原因の1つではないだろうか
と言うところまででしたが、水以外に他のストレスの話もしてみようと思います。

空気から来るストレスもあります。人は1日に200L浴槽の600杯から700杯分の空気を吸います。
その空気中に化学物質 揮発系 微粒子 ダニ糞 花粉 粉塵 などが多ければ自然と肺や鼻腔、咽頭など
にもストレスを与える他、肺から血液に直接入り込んで化学変化を起こす事も考えられます。
このように 空気からのストレスを解消させることも 病気を予防することに繋がるのではないでしょうか?
シックハウス症候群は部屋の空気が問題視されています。
対策としては部屋の空気を入れ替えすればよいと言う法律でかたずけられています。
古い家は放置され、新しく建つ家のみが対象となっていますが、朝1番に建売の完成売り出しを見に行きますと
解決していないことが実感します。(朝1番に窓を全開して空気の入れ替えをしてからは 感じなくなります)
それだけでなく掃除機の排気で舞い上がるほこり、ダニ糞、花粉などにも気を使いたいものです。
まだ排気ガス、となりの国からの飛来物、など環境問題もあります。
余談ですが水掃除機って知ってます?

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

菊地 英豊 

Author:菊地 英豊 
自然素材 健康住宅 で病気を予防する《予病住宅》を建てるこだわりの健築屋です。

健康第一! 生きていると色々な問題が起きます。 いつまでも健康で長生き出来て
家族みんなが幸せでいられる環境を住宅に求められる様に、考えてきました。
病気にならない為には? どうして病気になるのか?と長年考えました。
一口に言うと、それは ストレス。
ではどうすれば良いのか 一緒に考え、ストレスのかからない家を追い求めてこれからも続けていきます
少しでも皆さんの健康維持を助ける事の出来る住宅を造ることに努力しています。
水 空気 食 低体温 電磁波 生活習慣病 運動 メンタル 空調 抗酸化 に
気配りした住宅造りです。

応援よろしくお願いいたします。

>>ホームページ<<

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログで世界旅行(オランダ編)



presented by オランダ旅行

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード